So-net無料ブログ作成
検索選択

高校野球、八戸学院光星のメンバーがすごい! [スポーツ]

昨日関西第2代表の常連校であった、八戸学院光星が青森県立三沢商業高校にさよなら振り逃げでやぶれました。

名門校の野球にしてはなんともトホホな結末に関係者もがっかりしたのではないでしょうか。
ちなみに、選手は一生懸命やったのでしょうから、これは仕方のないこととは思っています。

それにしても勝った三沢商業高校はお見事でした。
全国から選手をかき集めてなり振り構わず勝とうとする私立学校に真っ向から勝負して勝ったわけですから素晴らしい結果だと思います。

甲子園でも活躍を応援したいと思います。


さて、関西第2代表の座を奪われた光星ですが全国から選手をとってきているという話は有名ですが、今大会をどのようなメンバーで戦ったのか興味があったので調べてみました。

まず。投手5人使いました。
その5人がすごい!
なんと地元八戸はおろか、三八上北地区はおろか青森県出身者も0。
3名が関西人
5人中1人は台湾からの留学生。

捕手は1名。
宮城出身

野手(内野)
7人使いまして6人が県外(関西人)。
東北出身は1名

野手(外野)3名
東北出身1名
関西人2名


選手は希望とか夢を求めて優秀な学校でプレーしたいと思って県外に出るのだと思います。
大きな夢をもっての活動でしょうから問題ないとおもうのですが、学校側はどうなんでしょ。
選手を経営の道具にしているように思えてならないのは私だけでしょうか。

まあ、私もよくよく考えるとどうでもよいことを書いてるような気はしますが(笑)]




スポンサーリンク












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。